FC2ブログ

ニセコアンヌプリにて

 ニセコでのスキー2日目に、ニセコアンヌプリの山頂が顔を覗かせたので、登りに行きました。スキー場の最上部までクワッドやリフトを乗り継ぎ、そこからつぼ足でスキーを担いで登ります。というのも、沢山のスキーヤーやスノーボーダーが登っているので、トレースはしっかり付いているし、ステップも硬くしまっているのです。
 二つあるピークの鞍部からは、せっかくシールを持ってきたので、シールを装着して登りました。山頂は白一色の世界でした。

P3100012-2_convert_20100313200838.jpg

 ここから滑るのですが、これが大変!とにかくこの時期の北海道の雪としては比較的重い深雪で、思うようにターンが出来ません。四苦八苦の末、やっと下りることが出来ましたが、おかげで汗をしっかりかき、その後発汗のため寒い思いをすることになりました。
 それにしても重いスキー板・・・・。そろそろ軽い板に換えようかな?

山楽塾 http://www.sanrakujuku.com/
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://sanrakujuku.blog66.fc2.com/tb.php/68-1ff10893

 | ホーム |