FC2ブログ

稜線上の怪

 登山教室で、亀山市石水渓奥にある「臼杵山」方面へ行きました。いきなりの急登で高度を上げていきます。黄砂のせいか、展望はイマイチで秋スッキリとした景色は望めません。
 県境稜線の植生界を歩いていたら、滋賀県側の人工林にある針葉樹の幹に、梱包用のテープらしき物がぐるぐる巻きに!これって何でしょうか?教室のメンバーの皆さんと「何やろなあ?」・・・、と会話は弾むんですが、結局結論は無し。ご存じの方、教えてください。

PB140024_convert_20101114100538.jpg

 また、臼杵山直下で、「あっ、逆光でいい感じ」とシャッターを切ったら

PB140023_convert_20101114100630.jpg

 常緑樹の葉の辺りが紫色に・・・。これって何?カメラのせい?やっぱり山の怪?現象。

山楽塾 http://www.sanrakujuku.com/
スポンサーサイト



コメント

こんにちは。
クマ剥ぎ防止のテープみたいですね。↓
ttp://www.sansonkigyou.net/morinko/cat54/
先日御池岳に登った時も同じようなテープを見ました。
2010-11-14 16:45 水仙 #PuJNB4TY URL [ 編集 ]

情報提供ありがとうございます。教えていただいたURLで「クマ剥ぎ防止のテープ」の件、確認しました。でも、鈴鹿山系にはクマは居ないはずなんですが、シカ剥ぎ防止では?
2010-11-14 17:48 やまがらす #- URL編集 ]

あのテープは・・・

水仙様。山の先輩からの情報によると、あのテープは、発情期に入ったシカが木の皮で角研ぎするのを防止する為にあるようです。
2010-11-15 16:30 やまがらす #- URL編集 ]

間違っててすみません。(恥
2010-11-15 18:22 水仙 #PuJNB4TY URL [ 編集 ]

クマが居るところは「クマ剥ぎ防止ネット」、シカの居るところは「シカの角研ぎ防止ネット」でいいと思いますよ。
2010-11-17 17:51 やまがらす #- URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://sanrakujuku.blog66.fc2.com/tb.php/127-5183b526

 | ホーム |