FC2ブログ

錦秋・夜叉ヶ池

 今回は、3人のお客さんをご案内しての「夜叉ヶ池」です。紅葉真っ盛りで、登りだしてからはずーっと秋色の登山道を行きます。何もかもが紅葉に染まってしまいそうな・・・。
 登りだして約2時間で夜叉ヶ池に到着。案の定周囲は人で一杯。こんな1000mオーバーの所に小さな池が幻想的にあるなんて、そりゃ「夜叉ヶ池」伝説は生まれて当然でしょう。ここは春から夏も良いんです。標高の割に高山植物も豊富だし、モリアオガエルの泡状の卵やそのふ化も見られたりと。

PB070010_convert_20101107103119.jpg

 混雑する池を後にし、下山にかかります。

PB070007_convert_20101107103227.jpg

 夜叉ヶ池辺りの木々は殆ど落葉しているんですが、中腹やその下の方は紅葉全盛期です。秋の日差しを透して目に飛び込む紅葉はやっぱり素晴らしい。
 穏やかな秋の日、全山紅葉の夜叉ヶ池でした。

山楽塾 http://www.sanrakujuku.com/
スポンサーサイト



コメント

伝説の池

上のほうから見下ろす形の夜叉が池はまた違った表情を見せてくれるのですね・・秋晴れの紅葉は光に輝き素晴らしい絵画のようです。
2010-11-08 00:49 asuka #e05/GT8o URL [ 編集 ]

池もいいです

鈴鹿山系でも、山頂付近に池がある山が2,3座あります。夜叉ヶ池ほどではありませんが。
2010-11-08 22:38 やまがらす #oWYyOaVA URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://sanrakujuku.blog66.fc2.com/tb.php/122-4946fbf9

 | ホーム |